i-commonの
プロジェクトフォロー体制

i-commonの介在価値は顧問を提案して終わりではありません。
プロジェクトの進捗状況や、顧問のパフォーマンス状況を確認し、必要に応じて軌道修正します。
お客様のプロジェクトが成功に終わり、i-commonのサービスに満足いただけるよう伴走型の支援を行います。

プロジェクト運営体制

プロジェクト運営体制図 プロジェクト運営体制図

専任コンサルタントとは別に、プロジェクトをモニタリングする「サービスクオリティーマネジメントグループ」を設置し、法令への適合性やプロジェクトの進捗状況を確認する運営体制を構築しています。

顧問利用の開始後もi-commonコンサルタントが継続的にフォローアップします

コンプライアンス推進体制

パーソルグループでは、コンプライアンスを「社会からの要請や期待に応え、誠実に事業活動を行っていくこと」と考えています。
従業員のコンプライアンス意識の向上に努め、お客様に安心してサービスをご利用いただける体制を整えています。

コンプライアンス推進体制図 コンプライアンス推進体制図

パーソルグループでは、パーソルホールディングス内に「グループコンプライアンス本部」を設置し、グループ全体のコンプライアンス基本方針の策定、およびグループ各社へのコンプライアンス推進を行っています。
また、パーソルキャリアには「コンプライアンス推進部」を設置し、従業員へのコンプライアンス教育等の施策や、コンプライアンス関連の相談受付を行う体制を取っています。