このセミナーは終了しました

2018/04/11(水) 開催

オープンイノベーションセミナー:企業の成長を効果的に支援する新手法

開催場所
パーソルキャリア関西支社(グランフロント大阪タワーB16階)
時間
15:30~20:00 (受付開始:15:00)
定員
30名

はじめに

新規事業のテーマから、最も注目度の高い珠玉トレンドを厳選いたしました。
企業成長における、オープンイノベーションの活用事例をご紹介します。
外部人材の活用により、最短での新規事業立ち上げをどのように行っているのか、
AI/エネルギー/自動車の専門家を招き、トレンドを共有するセミナーです。

セミナー概要

当日のアジェンダ ・15:00-15:30  開場~受付開始
・15:30-15:45  オープニング挨拶
・15:45-16:30  オープンイノベーションの新手法
∟アメリカ・ワシントン州におけるAI・IoTスタートアップとの連携事例から
・16:45-17:30  エネルギー業界 大変革:
∟事業開発・ ベンチャーキャピタルの動向から
・17:45-18:30  2025年のモビリティサービスとは?
∟大手自動車メーカーの事例から
・18:30-19:30  フリーディスカッション・名刺交換会
参加人数 30名
費用 無料
登壇者 ■江藤 哲郎様
鹿児島県出身。1984年慶應大商学部卒業。’86年マイクロソフト(株)設立に参加し、マーケティング部長代理としてWindowsコンソシアム、マルチメディア国際会議等を立ち上げる。電通入社後、デジタル・コンテンツの開発とビジネス化を推進。情報システム局でSAPアジア共通会計システムを中国・アジアの30拠点に導入他、国内外の基幹システム開発を担当。経営企画局専任局次長として、電通が約4,000億円で買収したイージスとのグローバルIT統合の責任者。その後、ワシントン州カークランドにInnovation Finders Capitalを設立。AI、ビッグデータ等スタートアップを日本と繋げる。AIビジネス関連の講演は多数。

■西村 豪人様
国内初エネルギー特化型のFOF方式ファンドを設立。エネルギー業界の知識と経営企画の経験が豊富。三菱商事に入社後、石炭・石油・ガスなどエネルギー関連の事業を担当。経営企画部立上げに参画し、三菱商事全社の経営改革であるビジネスユニット制導入を行った後、関連会社の役員を歴任。エー・アイ・キャピタルに出向し、国内初のエネルギー特化型のファンド・オブ・ファンズ設立を主導した。このファンドは十数社が契約し、資金を集めることに成功。原油価格急落の際、他のファンドが急落する中順調に推移し、投資家から高い評価を得た。

■二見 徹様
大手自動車メーカー入社以降、一貫して車載電子・ITシステムの研究・開発に従事。1998年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科 MDP(Management Development Program)を修了し、2000年以降は、R&D部門の「IT戦略」「知能化戦略(自動運転を含む)」「コネクテッドカー戦略」を担当。電子技術本部在籍時に、世界初のオペレータサービス「コンパリンク」の開発および事業立ち上げにコアメンバーとして従事。
IT&ITS開発部在籍時に、EV専用のグローバル・テレマティクス・サービスの開発および事業立上げにコアメンバーとして従事。 2012年に、ビッグ・データを活用したEV販促支援プログラムを開発し、国内EV販売において約2割の販売拡大。
「自動駐車」や「自動運転」のプロトタイプカーを日本で初めて一般公開し、自動車次世代技術の方向づくりに貢献。
注意事項 セミナーの録音・録画はすべて禁止といたします。
対象者 大手企業ご出身の経営層や新規事業、経営企画室などオープンイノベーションに関係部署の方
主催 パーソルキャリア株式会社 エグゼクティブ事業部 i-common 統括部
開催日時 2018年4月11日(水)15:30~20:00(受付開始:15:00)
お問い合わせ先 i-common 川村 祐介
メールアドレス:
yusuke.kawamura@persol.co.jp
電話番号:
06-7176-9000
会場情報

パーソルキャリア関西支社(グランフロント大阪タワーB16階)

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 16階

MAP
申込みは終了しました